日常に関わる動画のことをつぶやきます!

動画が大好き人間たちのつぶやき

近年の動画作成について思う事

私が初めてインターネットにおいて「動画」を見たのは、丁度10年程前になります。その時に見た動画は「フラッシュ動画」にカテゴライズされるものであり、動画と言うより紙芝居に近いものでした。

 

 

ソフトの使用加減で、これほどの物を作り上げる事が出来るのかと関心しておりましたが、その1、2年後にはフラッシュ動画でありながらアニメの動きに近いものをよく見かけるようになりました。

 

そのほとんどが製作者の趣味で作られたものであり、現在のような商業的な意味合いを持つ動画を見かける事はまずありませんでした。

 

 

その後フラッシュ動画は廃れ、映像や実際のアニメのようなものを作り上げる製作者が現れ、そのクオリティは企業が作るそれとほぼ大差は無く、CGまでも駆使する素人製作者の方も多く見られた記憶があります。

 

 

近年は、従来に比べ動画サイトそのものが爆発的に増加し、ありとあらゆる動画が気軽に閲覧出来ます。

 

中には版権を無視した動画をアップロードするような輩も居ますが、アップロードされている素人製作者の動画はほとんどの場合高クオリティ且つ斬新なものばかりで、いくら時間があっても足りません。

 

 

ソフトやツールの充実もあるのでしょうが、ここ10年の動画製作者の技術の向上は素晴らしいものがあります。

 

私は動画作成は出来ませんが、一閲覧者として新たにアップデートされる動画を楽しみにしています。

動画を再生する方法について

動画を再生する方法には、倍速再生・通常再生・スロー再生など、実にさまざまな再生方法があります。

 

 

通常、何か動画を観るときには、通常再生を用いるわけですが、用途に合わせて動画の再生方法は多岐に渡ります。

 

 

たとえば、野球やサッカーなどのスポーツ中継で、通常再生ではわかりづらかった部分をもう1度リプレイで動画をスロー再生することがあります。

 

そうすると、選手たちの動きやボールの動きをはっきりと肉眼でとらえきることができるため、その状況をよりわかりやすく観ている人たちへと伝えることができます。

 

 

また、DVDなどで動画を観ているとき、最初の部分は何となく知っているから、そこの部分はザッと観て、あとは通常再生で観たいというときがあります。

 

そんなときは、倍速再生で最初の部分を早送りしながらその動画を観て、目的のポイントになったなら通常再生に戻すということがあります。

 

 

それは、自分にとって余計な部分をカットしながら動画を再生することで、簡単に内容を把握しつつも、動画を観る時間を短縮することができるというわけです。

 

 

このように、動画の再生方法には実に多種多様な方法があり、そうして動画を加工できるということが、動画最大のメリットではないかと私は思っています。

アダルト動画のあれこれ!

アダルト動画を観ている人ってどんな人だと思いますか。

 

男性とかおっさんがアダルト動画を観ているようなイメージを持っている方は多いでしょう。
しかし、実際には、男性だけではなく女性もそういった動画を観ている人も多いのです。

 

興味本位でアダルト動画を楽しんでいる人もいるでしょうし、ストレス発散のためにセックス動画を観ている女性もいるのです。

 

こんなことをリアルにぶっちゃけると女性から怒られちゃうかもしれませんが、女性の方が実はネットでセックス動画やアダルト動画を利用する率は高いというデータもあるくらいです。
レンタルショップにDVDを借りに行くことが男性なら可能です。しかし、女性が一人でアダルトDVDをレンタルしに行くのにはかなりの勇気が必要となります。

 

そういった意味からもネットであれば、誰にも邪魔されずに気兼ねなくセックス動画やおっぱい動画を楽しむことができるのです。
女性と男性は変わらずにアダルト動画が大好きだということには、間違いがありません!
女性はストーリーがしっかりと楽しめるようなアダルト動画が大好きな傾向にあります。
一方で男性はおっぱいやまんこなどの局部にこだわっているアダルト動画を好む傾向が強いです。巨乳好きやまんこにしか興奮しないという男性はきっと多いはずです。
アダルト動画ではそういった男性をターゲットとしているので、タイトルに「おっぱい」や「まんこ」などのキーワードがつくことが結構あるのです。

 

色んな人たちが今も今宵もネットを利用してアダルト動画、セックス動画で日々の疲れを癒しているのです。

 

今では簡単に検索すれば、無料でアダルト動画を楽しめちゃう便利な時代になっています。パソコンだけじゃなく、携帯からでも高画質なアダルト動画を楽しめる環境が整っております。
昔以上に現代はエッチな男女には住みやすい時代になったということでしょう。

 

外に出る必要もなく、お金もかからずにアダルト、セックス動画を観れちゃうという時代に突入したのです。次なる進化はどんなものがやってくるのでしょうか。
3Dアダルト動画が普通になってくる時代も近いかも!?
もしくは同性愛、たとえばレズ動画・rezu動画無料〜女性向け〜のようなサイトがもっと増えてくるのでしょうか。
レズやゲイの人が楽しめるような動画サイトが少しずつ増えてきています。これも時代がやっと追いついてきたという感じでしょうか。
今まで差別され続けていた同性愛者のレズの人たちがこういったサイトで性欲を処理することが出来るのは、本当に便利なことだと感じています。
だって、自らレンタルショップに出向いてレズ動画のDVDを借りたら、自分で自分の首を絞めているのと同じことですから。

 

レズ動画の世界においても無料のアダルト動画の世界は大いに役立っているということでしょう。

 
 
ホーム サイトマップ